水回り

水回りのヌルヌル=バイオフィルム=細菌の集合体を除去し予防する

歯科医院の水回りのバイオフィルム汚れを除去、きれいにキープする方法です。排水口のヌルヌルした汚れは細菌の集まりであるバイオフィルムです。この汚れは一見除去できたように見えても、すぐにまた発生します。汚れにはその原因に合った対処が必要です。
キャビネット

キャビネット表面の歯科材料の汚れを落とす

歯科医院では様々な汚れが発生しますが、その中で歯科材料によるものの比率は高いですね。 特にレジンや接着剤、充填剤の汚れは様々な個所で清掃除去できずに〝取れない汚れ〟となってしまっている状況をよくお見かけします。今回はキャビネット表面の汚れの除去方法をお伝えしながら汚れをなくしていく為の考え方も同時にご説明して行きます。
消毒滅菌室

歯科消毒室シンクの水垢を安全に清掃してピカピカにする方法!

歯科医院の消毒室のシンクを誰でもできてシンクを傷めない方法を公開します。様々な方法がネットに名情報としてありますしツールもいろいろあります。デンタルクレンリネスプロジェクトではスタッフさんがすぐにできて安全な方法をお伝えする事が前提です。他の業種と比べて水による汚れ(水垢など)の悩みが多い歯科医院で試して頂きたいです。
ブラケットテーブル

ユニットのクレンリネス~ブラケットテーブルの上の物はきれいですか?~

歯科医院のをきれいに整えるには、環境全体を大きく見て行く事と同時に細かな汚れも見逃さずに対処し、キレイをキープするしくみにして行く事が必要です。ユニットはクレンリネス箇所が多いですが、忘れがちな部分がブラケットテーブルの上。その洗浄の一つの例を紹介します。これを参考にブラケットテーブルの上のクレンリネスに取り組んで下さい。
ユニット

歯科ユニットのピンポイント清掃。ユニットのホルダーは汚れてませんか?

歯科ユニットのハンドピースホルダーに付き、何を使っても取れない汚れの清掃How-Toです。歯科医院の中心的存在であるユニットの汚れの中でも取りにくく、後回しにしがちな汚れを、特殊なツールやクリーナーを使わずに短時間で誰でもできる清掃方法。
クレンリネスの考え方

歯科医院のクレンリネス~「患者さんが見ているのはどこ?!」は適切なアプローチか?~

「患者さんはここを見ている!」は適切なアプローチか? こんな質問があるとします。 「患者さんが見ているところを教えてください。」 と言うもの。 これを考えてみます。 医院の印象を悪いものにしないために患者さ...
クレンリネスの考え方

クレンリネスは管理するもの?~楽しく進めよう!

100の歯科医院があれば、100通りの環境や状況がある。 と言うのがデンタルクレンリネスプロジェクト開始当初からの基本姿勢です。 そのため、出来上がったマニュアルやしくみに医院様を合わせて頂く方法は一切採って来ませんでした。 ...
クレンリネスの考え方

気持ちよくクレンリネスに取り組むための考え方~前向きなクレンリネスを進めるため~

歯科の環境にとってクレンリネスの考え方と行動はとても有効なものです。 クレンリネスに取り組まれる時、どういうイメージや取り組み方をすれば皆さんが理想とする環境整備につながるでしょうか。 そこには初期段階での設定にコツがあります。 ...
フロアー

歯科医院フロアーのクレンリネス

歯科医院のフロアーは診療スペースとその他のスペースで汚れのタイプが違います。そのため、日々の清掃を行う方法もタイプに合わせて設定する事で省力化や時短に役立てる事ができます。待合室、診療室など汚れのタイプが違うフローアごとにキレイキープの方法を解説します。
フロアー

歯科医院の診療室フロアーをきれいに維持するには

歯科医院はほかの施設と比較してフロアーの汚れは特殊です。通常のおそうじではなかなかきれいにはできませんが、汚れの原因とその対処法を正しく知って日々のクレンリネスを行うと医院の皆さんが求められる医療の場としての清潔さを維持する事は可能です。その考え方と方法をお伝えします。